« 苗植会を開催いたしま~す^^ | トップページ | いよいよスカイツリー金時の苗植え会です! »

2013年4月19日 (金)

苗のベッドメイキング

しろはとファームです

こちら宮崎は、朝夕の寒暖差はあるものの、
日中の気温が20℃を超えるなど、どんどん暑くなってきました


今回は、『畝たて(うねたて=サツマイモの苗を植える、かまぼこ型の土盛り)』について、お伝えします。

畝たては、サツマイモが土の中ですくすくと育つように、
ふわふわの環境を創る言わば“ベッドメイキング”のようなものです

前々回のブログでご紹介した『“土”へのこだわり』にも繋がる部分です。


1.プラウ作業(天地返し)

13

パッと見た感じでは、
前回の耕起作業と変わらないように見えますが、
全体的に見てみると...

14

お分かりになるでしょうか?
土がひっくり返っているんです。

これは、プラウという機械をトラクターに取り付けて、
土の表面を 20~30cm ほど
上下さかさまにすることで、
土中に空気をたっぷり含ませて、
土をふかふかにさせることが出来るのです。

今回、いもレンジャー でぶ がトラクターの運転をしましたが、
この運転が“地味にきつい”んです
作業中は、トラクターがずっと右斜めになったままなので、
左側の腹筋が緊張したままで、まさにアブトロ○ックをしたまま、
運転している状況なんです...。
慣れていないと、翌日は筋肉痛で動けなくなってしまうほどです。


2.防除剤散布

15

これは、土中に繁殖してしまう センチュウ という
害虫を防除する為に、防除剤を散布している写真です。

センチュウが繁殖してしまうと、畑全体に蔓延して、
被害に遭ったサツマイモは、表面が汚く、
日持ちしなくなってしまう為防除剤の散布を行います。

ちなみに、できる限り散布量を減らして、
減農薬での栽培を行っています。
残留農薬の検査も毎年行っていて、
安心して食べていただけるようにしていますよ

そういえば...このメンバーは初登場です
メンバー最年少で、期待の新人です。

いもレンジャー メガネ(仮)

としておきます


3.畝たて

18

いよいよ畝を作っていきます。
冒頭でもご紹介しましたが、かまぼこ型の土を盛って、
同時に黒マルチと言われるビニールをかけていきます。

この黒マルチは、土の中の温度と湿度を保って、
サツマイモに適した環境を創るだけでなく、
雑草の繁殖を抑えて、
土中の栄養をサツマイモだけに集中させる働きもあるのです

すごいでしょ

イモレンジャー じじぃ も暑さに負けず頑張っていますよ
右端に写っているメンバーも初登場です
以前はグループ内の工場部門で働いていたのですが、
今回農産メンバーとして頑張っています。

いもレンジャー おっちゃん(仮)

としておきます


こうして、サツマイモのベッドメイキングして、環境を整えておきます。

次回からは、いよいよ『苗植え編』に突入していきます

苗もスクスク育っていて、
ハウスを見るのがワクワクする毎日ですが、
皆様へは“次のお楽しみ”ということで...

「またがんそ~

|

« 苗植会を開催いたしま~す^^ | トップページ | いよいよスカイツリー金時の苗植え会です! »

霧島紅かぐら(宮崎県北諸県郡)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苗のベッドメイキング:

« 苗植会を開催いたしま~す^^ | トップページ | いよいよスカイツリー金時の苗植え会です! »